クロべー日記

2018年8月11日 (土)

クロベー日記 第32回

台風が上陸すると大騒ぎしていたがImg_0182

どうにかそれたみたいで、よかったね。

でもコースに入ってしまった地域の

方は大変だったろうね

のーちゃんも毎年恒例の竜神祭の

御神火行列がすんで、一息入れて

いたが、今度は夏休み本番で

旅館の方が毎日満室でフーフー

言っている。午前中はぼくと軽めの

散歩、でも僕のペースに合わせて

くれるから90分ぐらいはかかる1501951681810

帰って来て新聞読んで、お昼ごはんを

とると、もう仕事に出かけねば

ならない。古希を迎えたじいさんには

ちょっとハードかな

この前きた娘夫婦のコックがちょっと

生意気なこと、言っていたんだよね。F1010017_convert_20170301194440

おにいちゃん、ハンモックにのった

ことある、すごく気持ちいいんだよと。

なんのことかわからないが、なんとなく

面白くなかったんだよね。

まあ僕は美味しい物が食べれれば

それで満足だけど

| コメント (1237) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

クロベー日記 第31回

暑いですねこの歳になるとF1010001

今年の夏の異常高温は体に

こたえます。のーちゃんも

暑い暑いとぶつぶつ独り言を

言いながら歩いています

でも箱根はまだましで朝夕は

20度ちょっと、最高気温も32度

ぐらいでしょうか。

この前のぼくの熱中症騒ぎで

散歩は以前の半分以下に

なっています。それでも歩きF1010011

始めると、すぐ体に熱がたまって

きます。最近は前みたいに

引っ張られることはないので、

自分のペースで休み休み

歩けるので助かっているんだけど。

でもいいこともあるんだよね

のーちゃんが旅館でお客様が

手つかずで残したしゃぶしゃぶの

牛肉を、持って帰って来てくれるんだよ。

それにスーパーで安売りの豚肉もF1010015

買ってくれるんだよね。チーズも

時々もらえるんだよ。暑くてハーハー

していると、最中のアイスも買ってくれる

だ。弱ったふりをすればどんどん

いいことがあるかもね

娘夫婦がコックを連れて帰ってきて

いたので、この2-3日ちょっとほったらかし

にされていたけど、今の僕にはちょうど

良かったですね。ちょっと散歩に連れて

いってもらって、食事さもらえればF1010021

充分だ。秋になって涼しくなったら

また遠出をしたいな

| コメント (1361) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火)

クロベー日記 第30回

又、の~ちゃんがプリプリ

怒っているF1010001

なんでも町からとんでもない

手紙がきたみたいだ

今度の19日で70歳になる

の~ちゃんに町長から、ご長寿

のお祝いの手紙と敬老会の

お知らせがきたのだ

まだ現役で働いている俺様に

向かって、失礼だと、怒っているのだ。

お弁当がでて婦人会の踊りと歌、町長や

お偉方の挨拶があるそうだF1010003_2

なんでこんな催しに出る必要が

あるのだと、頭から湯気を出している

そんなに怒る必要はないと思うのだが

本人も年を気にしてきたので、

よけい気に障ったみたいだ

確かに70歳から敬老会入りでは

あと10年もしたら、町の過半数の

人が敬老会に入ってしまうことに

なってしまう。下の民宿のご夫婦に

嘆いたら、結構楽しいよ、一緒にF1010002

行こうよと言われ、目をパチクリ

していた。どうするのかな、

の~ちゃん、試しに行ってみたら

どうかな

ぼくたちも敬老会があれば

いいのにな

| コメント (1065) | トラックバック (0)

2018年7月 2日 (月)

クロベー日記 第29回

昨日散歩していると、途中でF1010004

急に気分が悪くなった

めまいがして歩けないのだ。

座り込んでよだれを垂らして

いるぼくに、の~ちゃんが

気付いて「熱中症かお前!」と

うろたえ始めた

すぐに木陰に連れて行ってもらい

しばらく横になっていたF1010005

犬千代兄ちゃんも熱中症で

亡くなっているので、の~ちゃんも

慌てたみたいだ。僕たち犬は

体温38度ぐらい、発汗しないので

体温調節は呼吸を早くして

するしかない。だから夏は苦手な

季節なのだ

どうにかこうにか我が家にF1010002

たどりつき、水を飲んだら

元気になってきた。食欲も出て

いつも以上に食べることができた。

猫はどうなんだろね。下の喜々は

元気いっぱいで、夏バテとは

無縁みたいだね

のーちゃん、ぼくはあなた以上に

老人なんですよ。夏の散歩はPhoto

ほどほどにしてくださいね

| コメント (996) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

クロベー日記 第28回

クロよ、やっぱり女性の方がF1010003

元気がいいなと、の~ちゃんが

つぶやいている
先日、映画の終わった人を
観てきて男は年を取ると
みじめだなとブツブツ言って
いたが、昨日のオバサン3人組の
お客さんの毒気にあてられ
更に実感したみたいだ。
年は60過ぎぐらいだが、なにしろ
元気いっぱい、最初の内は
黙々と鶏すきを食べていたが、
アルコールが入ってくると
賑やかさがヒートアップ
あんたは食べるのが早すぎると
いきなり1人がコンロの火を消す。
するとあんたは顔も悪いが性格も
悪いねと言い返す。
周りのお客様も下を向いて
笑っているが、本人たちは
全く気がつかない
険悪さは全然ないので、いつもF1010006
こんな調子なんだろうね
最後にお腹一杯といっていたのに
雑炊を食べたいと言い出す。
するとわたし卵使っていないのに
なんでないのよ、あんた二つ使った
でしょうともめはじめる。のーちゃんが
慌てて卵を持って行って事なきをえる。
雑炊を食べ終わって3人が退席すると、
何と静かなことF1010010
の~ちゃんが友達と飲んでいても
同じだと思うよ。もう少し周りの
空気は読むと思うけど
のーちゃんもまだまだ元気。
終わっていないよ。僕もね

| コメント (1117) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

クロベー日記 第27回

この前に続いてぼくの友達を

紹介しようF1010001

初めは美容院のお姉さん、

の~ちゃんが行く床屋さんの

娘さんだ。のーちゃんが頭を

刈ってもらっている間に、

ジャーキーをくれるんだ。散歩

しているのを見かけたときも、

でてきてくれるんだよね

のーちゃんの頭を刈ってF1010002

くれるのはお母さん。

もう80を超えているのにまだ

現役で頑張っているんだ。

のーちゃんも行くたびに、300円

お小遣いをもらって喜んでいる

次は東急のビラに住んでいる

のーちゃんと年が同じくらいの

オジサン二人。二人共一人住まいF1010006

みたいで、毎日コンビニに出かけて

いる。前にぼくを撫でようとして

しゃがんだ途端にめまいを

おこしたあのおじさんだ。

その後すぐ病院に行って

大事に至らなかったので、僕を

命の恩人と思っているみたいだ。

コンビニで買ったアイスやアンパンをF1010007

くれるんで、会うのが楽しみ

なんだよね。でもタイミングが悪く

コンビニにいく前だとなんにも

もらえないんだ。これからは

ポケットになんか入れてくるよと

言っているが、未だに何にも入れて

いないね。有言実行にしてほしいねF1010005

の~ちゃんはこの1週間に2回も

バス旅行に行っているんだよ

富岡の製糸工場や川越の倉庫街を

観に行ったみたいだ。付き合いも

大変だとぼやいているが、結構

楽しそうだよ。明日はゴルフだと

ぼやいているが、いそいそとクラブを

磨いている。よく働きよく遊ぶ

のーちゃんだ

| コメント (1162) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

クロベー日記 第26回

今日は僕の友達を紹介しよう。F1010004

おやつをくれれば、僕にとっては

誰でも友達なんだよね

まず第一に下の民宿のご夫婦だ。

週に2-3回は会ってジャーキーを

くれる。外に出ていないと、玄関まで

行って中をのぞくのだが、吠えないので

気付いてくれない何で吠えないの

言われるが、僕は奥ゆかしいので

催促できないんだ。この頃は

新参者の子猫の喜々が、食べるのを

邪魔するのでちょっと困っているん

だよねF1010005

民宿のちょっと下にある書道の

おばさんも時々会うと、なにかくれる。

チーズやおかずの残りといった

珍しい物をくれるんで、嬉しいんだよね。

初めて口にするものもあってF1010006

楽しみなんだな

でもみんな僕のことを、クロは

馬鹿だけど可愛いねと言うんだ。

僕としては心外なんだけど、

の~ちゃんが言い始めたんだから

我慢しないとね

まだ友達はいるけど次回にするね

| コメント (1218) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

クロベー日記 第25回

僕がの~ちゃんに引き取られたのはF1010012

平成20年、だからもう10年になる

その時4-5歳だったらしいから、もう

14,5歳ぐらいになるはずだ

人間にすれば70歳を超えている

はずだから、のーちゃんを超えた

はずだ。前は車にも軽々飛び乗れ

たが、今は前足を載せるだけで

精一杯だ。後ろ足をの~ちゃんに

持ってもらって、やっと乗る有様だ

目も右目は白内障でほとんど見えない。

目やにもすごく、朝起きると両目とも

殆どふさがっている。のーちゃんに

とってもらうのだけど、指でしかF1010002

うまくとれない。最初は目に指を

突っ込まれるのは怖かったけど、

最近は慣れてきた

足腰は毎日1時間以上散歩を

しているから病院の先生にも

立派なものと褒められているが

さすがに自宅へ帰る急坂は

きつくなっている

まあこんな調子だが食欲だけはF1000011

落ちていない。食べられるうちは

大丈夫との~ちゃんも言っている。

じいちゃん二人、もうしばらく今の

調子で、頑張ろう

| コメント (1372) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

クロベー日記 第24回

の~ちゃんがなかなかブログをF1010001

再開しないので、僕が代わりに

書くことにする

のーちゃんを弁護すると、何しろ

忙しすぎるんだよね

ずーっと午後は家でブラブラして

いたのが、今は2時過ぎから

9時過ぎまでほとんど毎日

出ているんだよ

どういう訳かバイト先の旅館が

大繁盛で、休みがとれないんだ。F1010002

何しろ午後は支配人を入れて

3名、8室で満室でも20名ぐらい

なんだけど大忙しなんだよね

午前中は僕と散歩で1-2時間

帰って来て新聞を読んで、昼食を

とると、もう出かける時間に

なっている。帰って来てお酒を

ちょっと飲んで、お風呂に入れば

もう10時を過ぎている。

もう沈没寸前でベッドへ一直線F1010008

今日は1カ月ぶりの休みで

のんびりしているが、明日から

また仕事が続くみたいだ。

最初の目論見では週3-4日

ぐらいと思っていたみたい

だけど、大狂いと嘆いているF1010003

でも昔のペンションの仕事を

思い出しているみたいで、

結構楽しんでいるみたい

だけどね。生きがいも感じて

いるみたいだ

僕もおじいちゃんになったから、F1010012

散歩も1時間で十分だよ。

のーちゃんも今年で70歳、

立派なおじいちゃんなんだから、

あまり無理しないでよね。

そういうわけでの~ちゃんはしばらく

期待できないけど、その分僕が時々

頑張るから楽しみにしていてね

| コメント (1085) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

クロベー日記  第23回

  なんだなんだの巻 (2)

10分ぐらいで早川沿いの遊歩道F1010002

入り口に着いた。メンバ-は女性7人、

男性3人だ。最初のうちはまだ

みんな元気よく僕とのりちゃんを先頭に、

ペチャクチャしゃべりながら歩いていた

早川をまたぐ橋の下に大きな鯉が

泳いでいてみんなびっくり。もう少し先の

温湯(ぬくゆ)ではグッピーが泳いでいると

大騒ぎ。そしてゴルフ場脇の遊歩道へ。F1010011

その先で道が大きく二つに分かれる。

一つは平たんなコースもう一つは

15分ぐらい山登りをするコース

のーちゃんはお年寄りもいることなので

前者のコースを考えていたみたいだが、

景色は断然後者のほうがいいのだ。

皆に意見を聞くと、景色がいい方がF1010008

いいというので、思い切って山を

登り始めた。この赤い実は

なんの実?、あの鳥はなんというの?

などのーちゃんに質問するが

のーちゃんは知ーらないと平然と答えてる。

僕の方が恥ずかしくて下を向いて

あるいていたのに。皆もあきらめて黙々と

山を登る。心配していたお年寄りたちもF1010007_3

力強く歩いている。下りに入り一安心。

帰りのコースに入るとのーちゃんが

ちょっと失礼といって、タチション

するとぼくもぼくもと男性陣が

続く。女性陣から私たちもしたいと

声が出る。でもトイレなどという気の

利いたものは付近にはない。草陰にF1010010

入ってやってしまえと言うが、そこは

やっぱり女性なのでそうもいかない

みたいだ。僕なんかどこでもできるのに

人間様は大変だね。そして出発点に

戻り車で女性陣を湿生花園のトイレ

までピストン輸送。いやはや最後はF1010009

バタバタの散歩になってしまった

(12000歩、約8キロ、2時間の散歩でした)

| コメント (1274) | トラックバック (0)